パリ旅行お役立ち

パリシャトレ・レアル駅での空港行き電車への乗り換え方

更新日:

パリ市内とシャルルドゴール空港の間の移動手段には、タクシーやバスもありますが、RER と呼ばれる高速地下鉄のB線を利用する方法もあります。

空港ーパリ市内間の移動に対して、最も安価で時間が確実なのも魅力です。

RER B線は、大きな展示会がよく行われるパリノールヴィルパント展示会(見本市)会場の最寄駅parc des expositions パーク・デ・エクスポジション駅にも停まるので、展示会場に向かうのに、パリ市内からこの電車を使いたい方も多いはず。

 

RER B線のパリ市内の乗り換え駅といえば北駅のイメージが強いですが、Chatelet Les Halles シャトレ・レアル駅での乗り換えもできます。

ただ、この駅はメトロのシャトレ駅とレアル駅の両方と連結しているので、かなり大きな駅なので、乗り換えは要注意です。

今日はパリシャトレ・レアール駅での空港行き電車RER B線との乗り換え事情をご案内します。

スポンサーリンク

パリシャトレ・レアール駅の駅構内図: 7番線と11番線からの乗り換え注意

最近、Chatelet Les Halles シャトレ・レアル駅は駅周辺の開発整備が行われ、RERの駅構内もとても明るくなり、治安も特に問題ありません

Chatelet Les Halles シャトレ・レアル駅はメトロの1番、4番、7番、11番、14番と乗り換え可能。

ただし、駅構内がめちゃくちゃ大きい…

7番線と11番線からの乗り換えは、動く歩道を2回、1番線と14番線は1回通って乗り場まで行かなくてはいけないので、7番線からは500m以上、一駅分ほど歩くくらいの距離があります。

大きな荷物があるときはちょっと大変なんですよね。

 

11番線の駅、例えばRambuteau ランビュトーやHotel de Ville オテル・ド・ヴィルから来るときは、11番線に乗らずに直接シャトレ・レアル駅まで来てしまったほうが早いし、

Arts et Métiers アール・エ・メチエやTemple タンプルなら、Republique レピュブリックに出てから、5番線に乗り、北駅で乗り換えたほうが楽でしょう。

7番線からの乗り換えの場合は歩くことやむなしですが、もしOpera オペラ近辺の駅からなら、オペラから空港行きのバスに乗るほうが乗り換えが楽。

渋滞がなければ40分ほどで空港に到着するので、オペラで降りて、空港行きのバスにのることをおすすめします。

 

いずれのときも、メトロに乗る前に、シャルル・ド・ゴール第1ターミナルか第2ターミナル駅行きの切符をはじめからちゃんと買いましょうね〜

この間、B線で空港に向かう途中に検札があって、となりの女性が子供用のチケットを持っていたということで、その場で35ユーロの罰金をクレジットカードで払わされていました。

10歳以上の方は全員、Plein Tarif プラン・タリフといわれる正規料金の支払いが必要です。

こちらの記事を過去にまとめてます。参考にしてくださいね〜

 

パリシャトレ・レアール駅の駅構内図: 4番線はレアル駅とシャトレ駅両方で乗り換えできる

駅構内図を見てわかるように、4番線のホームは比較的RERのホームから近いので、乗り換えは楽ですね。

長い渡り廊下のような、動く歩道を通る必要がありません。

Les Halles レアール駅から北(地図で言う上)の駅からの場合は北駅で乗り換えたほうが便利ですが、RER B線には4番線のシャトレ駅とレアール駅両方から乗り換え可能です。

一旦メトロの改札を出て、RERの改札に向かいます。メトロの改札はそのまま扉を通るだけですが、RERの改札を入るときは必要なので、間違って途中でチケットを捨てたりしないようにしましょう。

スポンサーリンク

パリシャトレ・レアール駅でのRER同士の乗り換えは楽

RERにはAからEの5つの路線がありますが、RER同士の乗り換えは改札を出ないでできるので、とてもわかりやすく乗りやすいです。

ここで1つ注意点。

B線のホームの反対側は反対方向に向かうB線のホームではなく、A線のホームなんです!!!

もしディズニーランド方面からA線に乗ってきた場合は、パリシャトレ・レアル駅のB線の空港方面行きへの乗り換えは、ホームの反対側なので、上に上がらないでそのまま向かいのホームで電車を待ちます。

もしオペラや凱旋門方面からA線に乗ってきた場合は、降りたらいったん上に上がって、空港方面と書かれた案内に従って、別のホームに移動します。

空港方面行きのホームに着いたら、空港行きの電車に乗ります。

Mitry行きの電車に乗らないように気をつけます。途中で分岐するので要注意!

 

終点のシャルルドゴール空港第2ターミナル駅までは各駅停車で38分、快速では33分で到着。

最近電車はキレイな車体に変わりつつあるけど、快速が3駅に対して、各駅停車は12駅停車します。

混み合うし、電車の通る地域上、乗客の雰囲気がよくないことも。

あとから来る快速が、各駅停車を抜かすことはないので、そのまま乗るしかないのですが、

各駅が来てしまった時は、貴重品にしっかり気をつけて乗りましょう。

こちらの記事を過去にまとめてます。参考にしてくださいね〜

 

パリノールヴィルパント展示会(見本市)会場の最寄駅parc des expositionsに行くのにも、快速でも停車するので便利。

パリの空港行き電車は治安が悪いと言われますが、地元の人たちの生活が垣間見れる機会でもあって、わたしもよく利用しますし、

スーツケースを持った家族連れの外国人の方もたくさんいらっしゃいます。

旅行者の皆さんも荷物にはくれぐれも気をつけて、便利に活用してくださいね!

スポンサーリンク

-パリ旅行お役立ち

Copyright© フランスのあおいそら , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.