旅行お役立ち

ハイキング付のヨーロッパ旅行のプレゼントを両親に。予算が限られる時にどうするか?

更新日:

60代70代の両親にヨーロッパ旅行のプレゼントを検討中。

普段からハイキングやトレッキングが好きなので、旅行先でもぜひさせてあげたい。でも、予算には限りが…

ヨーロッパでハイキングできるところはいろいろあるみたいだけど、ハイキングやトレッキングのついたツアーは高そうだし、両親の英語力や体力を考えると、個人手配は難しい気もする。

でも、あきらめるのはまだ早いかも

アルプスの山歩きの好きなフランス在住あおいそらが、60代70代の方々がヨーロッパの山歩きをするときの注意点から考えるツアーのチェック方法と、予算が限られているときにご両親にハイキング付きのヨーロッパ旅行のプレゼントをする方法をご提案します。

スポンサーリンク

 ハイキング付きのヨーロッパツアー、最適なシーズンは?注意事項はある?


わたしの行ったフランス・アルプスの山並み。広大で誰もいません。

ポルトガル、スペイン、トルコといった南の国から北欧まで、ヨーロッパでハイキングやトレッキングができるところはたくさんあります。

ヨーロッパの人々はトレッキングやハイキングが大好き

60代70代の皆さんでも、ヨーロッパ中を旅しては山を歩いている方は大勢いるので、珍しいことではありません。

ご両親世代のみなさんがヨーロッパで本格的に山歩きするなら、なるべく季節がいいときの、ツアーへの参加をお勧めしたいですね。

日本のハイカー、トレッカーに人気があるのはスイスですが、スイスの山も4月くらいまではしっかり雪があるところが多いです。ヨーロッパの山歩きに季節がいいのは6月から7月です。

8月も後半になると、また気温が下がってくるところもあります。

 

どんなに普段山に登り慣れている人でも、年代に関わらず、慣れない異国で山歩きをするのは思ったよりも大変なことなのです。

いくら事前に調べておいたとしても、日本のように定刻に電車やバスは来ないことが多いので、山と町の移動中に問題が起きたときに対処できる最低限の英語力は必要となりますし、次の電車に間に合わないから走らなくては、といった事態は、両親世代にはなるべく起こらないようにしてあげたいですよね。

山の中では、コースの表記はどの国の人にも比較的わかりやすくなっていますが、例えばわたしの日本の両親の場合、たとえ簡単な内容でも、アルファベットを読むのはおっくうのようで、ヨーロッパの案内は読む前にいつも質問攻めしてきます…

 

それに、ヨーロッパの山の中はかなり広大。

ハイシーズンでも全く誰もいない場所を歩くこともあります。山小屋は日本のように清潔ではありませんし、食べ物も当然のことながら全く日本食は出てこないし、アラフォーのわたしでさえ、正直それほどおいしいと思えない食事のこともしばしば。

そんな中で、けがをしたり、体調を壊したりしたときのことを考えても、添乗員さん、できれば現地に詳しいガイドさんのついているツアーの参加を、60代70代のみなさんにはおすすめしたいのですが、いい季節のハイキングツアーの価格はどのくらいなのか気になりますよね。

本当のところはどうなのか?

そこで、インターネットサイトでチェックしてみました!

 

ヨーロッパ旅行、プレゼント予算にあうツアーをチェック

hisや日本旅行など、今はまだオフシーズンだということもあるのか、過去の体験談があるのに、ハイキングやトレッキングのあるツアーが現時点で出てこない旅行会社のサイトもありましたが、今日時点ではハイキングやトレッキングのついたヨーロッパ旅行を企画している旅行会社は主にこんな感じです。

旅行会社 WEBサイト 価格帯(2019年1月現在)
阪急交通社 ハイキング、トレッキングに行こう! 169,800円から
ユーラシア旅行社 海外ハイキングツアー特集-世界を歩こう! 558,000円から
ANA ヨーロッパ ハイキング特集 339,900円から
朝日旅行(JTBグループ) 海外ハイキング&自然観察の旅 468,000円から
JTBグランドツアー ツアーを探す(西欧・ハイキング) 798,000円から
クラブツーリズム 世界をあるく 268,000円から
アルパインツアー ヨーロッパ 298,000円から

hisは今日時点では1件だけ、グリーントラベラーでスイスアルプスのハイキングのツアーを企画しているようでした。(479,000円)

 

まず高いものから見てみると、JTBグランドツアーは余裕のある旅の中で、ハイキングも楽しめる、という旅プラン。ハイキングはいくつかある予定の中のひとつ、という位置づけですね。

 

ユーラシア旅行社のツアーはハイキング・トレッキングを本格的にやりたい人向けで、個人的にはアレンジが難しい北欧のコースをベストシーズンにこだわって選んでいるのが魅力。高いものは100万円近いツアーもあり。ハイキングはレベル別に選ぶこともできます。

お値段もあってか、同じ年代が多く、60代以上のハイカーの皆さんにも評判が良いようですね。

 

朝日旅行のツアーはお値段が少し下がる分だけ、添乗員さんが同行しないツアーが多いものの、現地を知り尽くした現地ガイドさんがつくものが多いのが特徴。

スポンサーリンク

ハイキングもレベル別に選択でき、連泊滞在型で比較的のんびりした行程が多いようです。

 

ANAの場合は、ハイキングレベルは初級コースのものがほとんどだが、スイスアルプスだけでなく、フランスやピレネーのコースもベストシーズンで選べることと、さすが航空会社だけあって、フライトのクラスをエコノミークラスにすることができるのが特徴。

ただしWEBサイトのリンクが今日時点で壊れているのが気になります。

 

アルパインツアーは3月にスペインやイタリアのハイキングのコースもあり。ハイキングのコースは初級、中級コースがあり、ホテルだけでなく山小屋に泊まる日があるコースもあるので、山小屋宿泊が気になる方は要検討です。

このアルパインツアーの最安値のツアー、トルコの行程はハイキングコースもしっかり充実しているので注目です。

添乗員が日本の空港から日本の空港に戻ってくるまで同行、カッパドキアに3泊連泊というのもあわただしくなくて、ご両親世代にもストレスが少なそうです。

 

クラブツーリズムでは、ハイキングコースは、ハイキング入門、初級、中級から選べて、スノーハイキングや島、スイス以外のアルプスのコースや、ロシアやポーランドのハイキングなどツアーが多彩。

クラブツーリズムの値段が安いツアーには添乗員さんがついていても、現地ガイドさんがついていないものが多い中、ハイキングが充実していながらも、歩くスピードが考慮された70歳以上限定のツアーもあるので予算に余裕があれば是非チェックしたいところです。(528,000円から)

 

阪急交通社のツアーは全体お手頃価格です。

ただ、スイス行きの安価なツアーは航空券とホテルと、移動用のスイストラベルパスのセットの自由行動プランのものが多いようです。

阪急のツアーは、普通の格安ツアーの場合は若い方の利用も多いようですが、口コミを見ていると、山歩きを中心としたツアーの場合はそれほど心配なさそうです。

例えば、ハイキングのベストシーズンではないものの(気温は10℃以下)、3月に終わるクロアチア・スロベニアツアーは数時間のハイキングがついていて20万円以下。しかも添乗員さんが最初から最後までついているので、英語にあまり自信がなく、海外に行ったことのないご両親も楽しめるのではないでしょうか。

 

ということで、確かにハイキングが本格的になるとツアーの価格も高くなる傾向はあるものの、20万円前後のハイキング・トレッキング付きのヨーロッパツアーもあるということがわかりました。

(空港税や燃料サーチャージが含まれないコースでは、30,000円から50,000円ほど見積もっておく必要があります。)

 

ハイキング付きでヨーロッパ旅行を両親に予算内でどうしてもプレゼントしたいときは?

航空券とホテルの含まれたツアーにハイキングの現地ツアーオプションを組み合わせたら、もっと安くなることもあるかと思って調べてみました。

ヨーロッパ行きの航空券とホテルが安くなるのは冬のオフシーズンの時期

冬の時期にハイキングができるコースを現地ツアーで企画している会社は、例えばveltra(ヴェルトラ)。

veltraのハイキングツアーをチェックしてみる

veltraのトレッキングツアーをチェックしてみる

実際サイトをチェックしてみると、ハイキングのリンクの方は、どちらかというと自由時間に各自で歩く、という感じなので、山を歩く時間がしっかり取れるのは、トレッキングツアーのリンクにある、フィンランドのスノートレッキング、バルセロナのモンセラット、それからスイスのオプショナルツアーにハイキングのツアーがあったのですが、

  • オプショナルツアーは英語のガイドが多いので、ある程度英語ができる必要がある
  • 自分で集合場所まで行く必要がある(たまにホテルまで送迎してくれるツアーもある)
  • フィンランドのスノートレッキングは両親の体力が心配
  • スイスのオプショナルツアーが始まる6月のツアーの最安値は10万円くらい
  • バルセロナは冬でも過ごしやすく、冬は7万円台のツアーがあるが、経由便で3泊6日のコースなど、体力的にきつすぎるものが多い
  • 安いツアーの場合は航空券とホテルのシンプルなセットが多く、食事も含め、他の時間は自分たちで行動しなくてはいけない
  • 食事代などすべてのコストを含めると安いツアーと同程度の価格になる

ということで、ご両親にプレゼントするという観点からはあまりおすすめできない方法だということがわかりました。

 

結局、どれも予算外となってしまった・・・そんな場合は、ぜひこちらの方法もご検討ください!

サプライズのプレゼントは難しくなりますが、旅行費用を一部を負担する、という方法です。

お金を直接渡したり、銀行振り込みをしたりする方法もありますし、最終的に行くことに決まった旅行会社の旅行券をプレゼントするという方法なら、ご両親のご希望のプランを最優先させつつ、

  • ふるさと納税やクレジットカードを利用して買えるカードなら、さらにお得にプレゼントできる

というメリットがあります。

 

たとえばJTBなら、ナイストリップと呼ばれる旅行券とは別に、JTBトラベルギフトと呼ばれるカード型旅行券があって、JTBトラベルギフトなら、10万円までクレジットカードで購入できます。

だから、たとえば10万円は自分のカード、10万円は兄弟、もしくはだんなさんか奥さんのカードで購入して、それぞれポイントをためるというのもアリということになりますよね。

まただんだんふるさと納税の返礼品として商品券や旅行券を受け取るのは難しくなっている状況ではありますが、本日現在では、和歌山県高野町から日本旅行の旅行券が受け取れるようです。(今は日本旅行のハイキング・トレッキングつきツアーがないのが残念。)

ふるなびのサイトをチェックしてみる

1点、配送時期に要注意。配送時期については、寄付者に寄付後、自治体から連絡があるとのことですが、楽天でこの自治体のふるさと納税返礼品を依頼すると、入金後30日以内の発送ということなので、旅行代金をすぐ支払いわなくてはいけない場合には、タイミングがあわない可能性もあるので要注意です。

 

いずれにしても、ご両親と一緒にコースを検討すれば、ご希望を聞きながら旅行プランを立てることもできるし、何より楽しんでもらいたいというこちらの気持ちはしっかりご両親に伝わるはずです。

 

まとめ

いつもはツアーを使わずに山歩きをしているので、具体的にツアーをここまで詳細に調べたのは初めてでしたが、ハイキング・トレッキング付きのツアーも、シーズンオフなら20万円台から見つかり、普通のヨーロッパ行きのツアーと大きく価格が変わらないものがあるということがわかりました。

また旅行をプレゼントしたいというわたしたちの気持ちは、両親世代には間違いなくうれしいもの。

ご両親の楽しい旅をお祈りしています!

スポンサーリンク

-旅行お役立ち
-, ,

Copyright© フランスのあおいそら , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.